キャッシングの追加返済!約定期日かつ当月中が重要!

銀行や消費者金融のカードローンは、約定返済と追加返済もしくは繰り上げ返済をすれば、効率良く返済ができ、総返済額を抑えることができます。しかし、追加返済と繰り上げ返済の微妙な違いについて知らなければ損をしてしまうことがあります。

繰り上げ返済は、予定よりも短い期間で完済を目立つものであり、翌月以降の利息は抑えられるものです。しかしながら、追加返済はあくまで余裕がある時に金額を追加するものであり、返済は約定返済後かつ当月中でなければなりません。月を跨いだり、約定返済期日前に返済してしまうと、無駄に利息が発生してしまいます。

約定返済では、その月の利息も返済済みとなり、新たな借り入れが無ければ同月中に利息が発生することはありません。先ずは、どのタイミングで利息が発生するのか把握することが重要です。