借り換えを検討すべきタイミングについて

お得にキャッシングを利用するのに欠かせないテクニックが借り換えです。より有利なキャッシングに乗り換えることで、金利を大きく引き下げることができ、トータルでの支払金額減らすことができます。では、借り換えはどんなタイミングで検討すべきなのでしょうか。

借り換えを検討すべきは増額が可能になったとき

借り換え検討すべきタイミングは、ズバリ増額が可能になったときです。キャッシングを延滞することなく利用していると、属性が上がって限度額の増額が可能になります。これは信用力が上がったという証拠。これまでは審査に通らなかった別のキャッシング審査にも通る可能性が出てきたということなのです。借り換えにチャレンジしてみるにはうってつけのタイミングというわけです。

増額とどっちがお得?

新規申し込みと増額には両方共審査があります。そしてどちらかといえば新規のほうが審査はやさしめです。なぜなら、キャッシング各社は新規客を多く取り込みたいと考えているからです。信用力が同じの場合、新規申し込みのほうがより有利な金利で契約できる可能性があります。現在利用しているキャッシングで増額するより、他社へ借り換えたほうが金利が安くなるというわけです。100%金利がお得になるとは限らないものの、借り換えで得をする場面は少なくありません。増額を考えるとき、他社への借り換えも選択肢にいれてみるとよいでしょう。