キャッシングの申し込み方法について

キャッシングの申込み方法は、店頭窓口をはじめ、自動契約機や郵送、電話、そしてインターネットによる方法があります。そこで今回は、キャッシングの申込方法について、詳しくご紹介したいと思います。

主流はネット申込み

キャッシング申込みで、一番主流になっているのがインターネットによる申込み方法です。パソコンをはじめ、スマートフォンやタブレットなどといったモバイル端末からも利用する事ができます。ネット申込みの特徴は、申込みから審査、そして振込みまで全てネット上で完結する事が可能で、自宅や出先にいながらにして、キャッシングを利用する事ができる利便性の高いサービスになります。

なお、身分確認の資料や収入証明書などといった提出書類に関しては、カメラ撮影したものをメールで送信する仕組みとなります。また、本人確認の為の連絡や、会社への在籍確認の電話はどうしても必要になってきます。

自動契約機での申込み

次いで利用の多い方法として、自動契約機(無人契約機)での申込みです。備え付けの受付機を利用して申込みしますので、対面申込みが苦手な方や、人と出来るだけ接したくないという場合に便利です。なお、店頭に比べて利用時間が長い事やカード発行はその場で行う事ができますので、仕事終わりに申込みを行う場合でも大変便利といえます。

ただし、店舗同様に自動契約機まで行く必要がある事やお近くに無い場合には探す手間が掛かるといった懸念があります。

その他の申込み

ネットが使えない方には、自動契約機以外の方法として、店頭窓口あるいは郵送、電話申込みがあります。店頭窓口では、スタッフの方と直接対面して説明を受けながら申込み手続きが行えますので安心感があります。ただし銀行を除いて、消費者金融においては全国的に見ても店舗は少無い為に不便を感じるかもしれません。

また、電話申込みの場合における書類確認では、FAXなどの設備がなければ必要書類を郵送しなければならず、郵送申込み同様に時間が掛かる為に、即日融資は難しくなります。

この様に、即日融資を希望するのであれば、おすすめはインターネットあるいは自動契約機での申込みとなります。